FXのスワップ投資を行う上での口座選びについて

税金対策が必須のFXでのスワップ投資。ですが無頓着な人も多く、FX口座の選び方も違ってくると思います。それにはいくつかのポイントがあります。
面倒だから、どこでもいいやという考えではなく、税金対策も含めて、慎重に検討したほうがよいです。複数持つという選択肢もあります。


<税金対策を考慮にいれた口座選び >

FXでのスワップ投資を行う上では決済するまで税金がかからず、決済するまで課税されないなど、ポジションを決済するまで税金がかからずに、課税されないという体勢が
整っている口座が、節税対策には打ってつけの口座ということになります。それ以外ではスワップポイントが高く、手数料なども無料、好きな時に引き出せるなどの条件が必要です。


<口座は複数持つ>

FXでのスワップ投資では、口座を複数持つことが当たり前になっています。金利は口座によって違うものですし、ある口座はどこそこのドルが高いなど、口座によって特徴も違います。
そのようなことを考慮に入れ、自分の目的に沿った口座選びを検討し、できることなら儲けやすく、スワップポイントも高い税金面での条件をクリアしていることが重要です。
それ以外では通貨ごとにも、口座を変えるということも考えもあるということも覚えていて下さい。