FXに出てくるスワップポイントってなに?

FXのサイトとか取引でよく見かけるスワップポイントって何だろう。
これは、簡単に言ってしまうと金利の事なんです、英語だからなんだか難しそうと思っていた人もいるのでは?
言い方が少し難しいだけであって、内容はそんなに難しくないので安心して大丈夫ですよ。
通貨ペアで金利が高い方の通貨を保有している場合、その通貨ペア間の金利の差額がもらえるという仕組みだそうです。


FXのスワップポイントの意味

FXによく出てくるスワップポイントのスワップと言うのは、交換するという意味なんだそうです。
しかし、FXに出てくるものの意味は少し違っているので、違いを把握しておくのが大事だと思います。
スワップだけではなくて他の用語ももともとの意味が少し違うので、覚え間違いには注意して下さいね。
最近は、用語について詳しく解説してくれているサイトもありますから、そちらを利用してみて。


初めての人は覚えるのが大変?

FX初心者の人は、用語を覚えるのが大変かもしれませんが、全てを暗記する必要はありません。
基本的なこと、最低限知っておいた方がいい用語だけを覚えておけばいいんです。
スワップ以外にもスプレッドとかレバレッジとか、その程度でいいので覚えておくようにしてもらえれば。